スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックハ-トの憂鬱

今回はこいつの話。


t2


前回、大海戦には当事国じゃないので出れないと言ったな。あれは嘘だ。

うちの一家の金づる兼船部品生産係り兼大砲職人兼ブ-ツ打ち直し役だったロック。

大砲作るのめんどいからバルサに住んで?からイング→イスパニャンになってました。

いつの日のか…再びセントジョ-ジの旗を付けることを夢みてね。

可愛そうに…そんな日なんてこないのに…期待しなければ裏切られることなんてことないのに…

そんなロック。せっせせっせと南蛮に勤しみ、メインのための船資金を集めていたある日。

確かあれはセビバのヒトコマ。


そっちの艦隊ってみんな,Aなのなw
あ このはなんでも作るかw

たったこ二行のチャット。これを打ってしまったがために…

ロックはめでたく…イングに戻ること叶わず…フランスにお世話になることとあいなりました!

なぜそんな経緯になったのか?

Pさん:ロックってAから始まらね?

そうその通り。ロックの名前はA・ロックハ-ト。

じゃあ…亡命しますか!w

名前にAがついてた。ただそれだけで亡命しました。

ま-全国投資の旅とか、そもそもフランスにキャラ一人は作りたかったな-と思ってたので丁度よかったかな。

三銃士が大好きなもんでね!

というわけでスキルもレベルもちょっとまずいんだけど大海戦でることになりました。

三銃士にあったよく覚えてる言葉。一人は皆の為に、皆は一人の為に。

ま-上手いこと言うもんだなと思った覚えがあります。なので一緒に組むであろう皆様は俺のためにがんばれ!w


続きはアプデ情報


ほいっと、北方の獅子の情報がちょっとでましたね。あくまで私観でみていくのでちょっと違うじゃね?って思うこともあるかもです。そんな時はそっとブラウザを閉じるんだ!

まず。世間でおっきく話題になってるのはこれ。

対人戦における甲板戦への機能変更 

大海戦や模擬と同じく両者合意した場合のみ甲板突入ってことですな-。

率直な感想を。よくやった。よく引っ込める決意をしてくれた。が…が!!

おっせぇ!これほんとにおっせぇ!!あれだけ騒がれた時期にやってれば違う世界も見れただろうに…

とネガるのはほどほどにしておいてっと。

個人的にはGJですが…おそらく歓迎しない人もいると思います。あの苦行の代名詞と言われるテク上げをやって甲板に活路を見出した人もいるでしょう。そういう層のこと考えるとこれやるのは遅かっただけにちょっとう-んって思うところはあります。

まぁ…陸はほんとにわからんのでこれはここらへんで。

さて次。スウェ-デン王国の誕生によりスットコが本拠地化。それに伴いバルト海安全化。

これについてはほんとはすごく書きたいことが山ほどある。そしてそれに付随して書きたいこともね。

けれどもこれはやめときます。考えがまとまらないまま書くと四方八方に喧嘩売りそうでw

八方美人なもんですいません。。。

気をとりもどして次。

グスタフ二世とクリスティ-ナの登場。

待ったよ…クリスティ-ナ!ほんとに待ってたよ!というおっきなお友達は俺以外にもいるんじゃね-かな?w

WCで絡む以外になんかあんのかな?この人達は。

そしてあとは船の追加だすな-。

アプレット、デゼ-ヴェン、ダッチインディアマンが情報解禁。

きっと75シリ-ズなんだとは思うんだけど、インディアマンがどうなるかがちょっと興味深々。

それとスウェ-デン公用惣菜があるかどうか!確かでるっていってたような気がするんだけどどうだったけな…

ま、性能ともし公用惣菜がでるなら色みてちょっと欲しいですな。

そんでラストだ-ね。ハワイとコッコラの町の追加。

ウシュアイア涙目wwwwww この追加によって冒険クエが大量に追加されることを望む!w

というわけで第一回の私的レビュ-でした。

んじゃここらで。せ-ばね-









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コッコラって、全くの新規さんなんですね。
どこにでてくるんだろう。

あ!ロックハート先生頑張ってくだせぇ(^^;)
…僕は地中海で浮くことにします。

Re: タイトルなし

べんとなーさん。ばんわー。

コッコラはバルト海にでるってさー。ロック先生ぼっこぼこにされますたw
プロフィール

このはなん

Author:このはなん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。